SEIRO FRUIT VILLAGE

logo_03 0

来年もよろしくお願いします。

いよいよ年の瀬となりました。   2016年もめまぐるしく過ぎて行きました。 Seiro-fruit-villageの立ち上げから始まり、夏の水不足、聖籠町ふるさと納税返礼などなどあっという間の1年でした。   来年2017年も果物づくり全力投球してまいります。 どうか2017年もSeiro-fruit-villageよろしくお願いします。  

img_6744 0

さくらんぼ雨除けハウスが完成。

伝作農園のさくらんぼ雨除けハウス3連棟が完成しました。   11月頭から2週間の予定で作り始めたのですが、天候に恵まれず結局1ヶ月かかってしまいました。   今回は50m3連棟と25m2連棟のL字ハウスのうち3連棟のみを解体、新規施工というかたちだったのですが既存2連棟との連結が難しかったです。   作業中、紅葉も進み随分と落葉しました。 来年は42m×6m3連棟+42m×7mの計4連棟の入れ替え施工です。   聖籠町では施設の更新時期を迎えた錆び錆びの雨除けハウスをよく見かけます。 更新せずに廃園にいたるところもチラホラ・・・。   耐用年数50年くらいならばまだまだやる農家さんもいるんでしょうけど・・・ (ちなみにさくらんぼ雨除けハウスの耐用年数は約20年)

img_6649.jpg 0

さくらんぼ雨除けハウス解体中。

夏から地味に進めてきたさくらんぼ雨除けハウス解体、ぶどうの収穫も一段落したので再開です。 高所作業車やミニユンボも借りてきて一気に進めます。 とはいえ日が短くなりました。 来月からはいよいよ新規ハウス施工。 施設が新しくなるとテンションも上がります。 楽しみ〜。

img_6615 0

日本なし品種検討会@新潟県農業総合研究所園芸研究センター

10月4日新潟県農業総合研究所園芸研究センターにて行われた「日本なし品種検討会」に参加してきました。 加茂や三条など県内の生産者や市場関係者がたくさん集まりました。   茨城県つくば国立研究開発法人 農研機構の加藤研究員さんがお見えになり「ほしあかり」「甘太」などの新品種の説明がありました。 品種検討会後半では試食会も行われ、私たちseiro-fruit-villageでも育成中の新潟の新ブランド梨「新王」「新美月」も含めたくさんの梨を試食することができました。 正直「新王」「新美月」は見た目、味ともに優れていて我々のプロジェクトに確信がもてました。     園芸研究センターのジョイント栽培圃場見学。 3年後には我々の圃場もこんな感じになる予定です。     翌日、農研機構の加藤研究員さんが園芸研究センターの松本研究員さんとジョイント苗木を視察に来てくださいました。 ありがとうございました。

img_6618 0

ぶどうも残りわずかとなりました。

毎度ありがとうございます。   お彼岸にはいりましたが、ありがたいことにぶどうもわずかとなってきました。   コアなぶどうファン向けの品種取り揃えています。 まだまだ遊びに来てくださ〜い。   ぶどう屋半五郎まるはん伊藤農園 〒957-0100 新潟県北蒲原郡 聖籠町大字 蓮野字中山 1414−1 0254-27-4320 毎日朝9時から夕方5時まで